乾燥肌対策法


乾燥肌対策法トップ >  乾燥肌治療に効果のある漢方薬

乾燥肌治療に効果のある漢方薬

 漢方薬を使用した乾燥肌の治療法は、「乾燥肌にはこの薬」と単純に決まっているわけではありません。 「皮膚は内臓の鏡」と漢方薬では例えられており、肌にトラブルが現れると、内臓が弱っていたり、ホルモンバランスが崩れていたり、血行が悪くなっているといったケースが多く見られることから、個人の体質に合った治療方法で改善を行い体調を良くしていこうとします。 ですから、漢方薬によって乾燥肌の治療を行うのであれば、まずは漢方薬を取り扱う医師や専門家などのカウンセリングを受ける事が必要でしょう。 処方される漢方薬は個人の体質や症状によって違ってきますが、乾燥肌の治療に用いられる漢方薬には次のようなものがあります。  老人性皮膚掻痒症などを発症してしまい、皮膚に栄養が十分に行き渡らないことが原因で肌が乾燥している方には、「当帰飲子」がおすすめで、この漢方薬を飲むことで血液を増やし、皮膚に潤いを補います。  若い女性の乾燥肌に効果がある漢方薬は、「帰宝当帰膠」で、しっとりした肌を取り戻すことができます。  また、空気の乾燥する時期に成人アトピー肌の人がひび割れを起こしていると、「温清飲」が処方され、血中の熱を取り除き、乾燥を潤すことで肌にツヤを取り戻すようにします。 また、ひどい乾燥肌の時には、外用薬である「紫雲膏」を併用することがあります。 漢方薬では、これら病状の根本となる原因には体のエネルギー不足であると考えられており、「八仙丸」で病状を改善させることもあります。 この他にも良く用いられる漢方薬として、血流を良くする効果のある当帰、芍薬、センキュウやかゆみを止めるシツリシなどがあげられます。  このように様々な効果を持つ漢方薬が数多くありますので、詳しく知りたい場合は漢方薬専門店を訪れてみると良いでしょう。 ただし注意しておきたいのは、漢方薬には即効性の効果はないということです。 長く続けていくことで、ゆっくりと効果を現しますので一刻も早く症状を治めたいという人には向いていないでしょう。
保湿:美肌セット半額キャンペーン【リピート付き】
↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 乾燥肌対策法 All Rights Reserved.